バイク 旧車に似合うLEDバルブ

暮らし
スポンサーリンク

現在所有しているオートバイは昭和49(1974)年式のカワサキ650RS。

ヘッドライトは旧車永遠の課題である光量不足で車検の基準には達していません。

これまではバイク屋さんのお情けで車検を通してもらっていましたが、次回からは時間もあるのでユーザー車検にトライを考えています。

で、60/50WのH4バルブとバッテリー直結の配線を増設して乗り切る計画でしたが、某雑誌で良さげなLEDバルブが紹介されているのを発見しました。

さらに旧車にも似合う電球色というのだから試さないという選択肢はありません。

早速注文しました

以前のLEDバルブのように大きな冷却ファンなどが無く、H4バルブを取り外しそこにポン付するだけなので作業は至って簡単。

大きさはほとんど変わりません

電装系が貧弱な650RSですが、LEDだと消費電力も少ないので安心です。

装着しライトオンした感想ですが、これなら車検は大丈夫かも?という光量でした(あくまでも見た目ですが)。

ただ、旧車に似合うは言い過ぎかな…思ったよりも真っ白い光だったように思います。

旧車の所有者で光量アップをしたいけどLEDはちょっとと考えていた方は試してみる価値があるかもです。

その他のメンテ記録は、

拙ブログ「我が家の近況報告と備忘録」で記事にしています

コメント

タイトルとURLをコピーしました